成功報酬プラン 料金改定のお知らせ

浮気調査成功報酬制プランに対して多くの問い合わせをいただいております。
誠にありがとうございます。

ここでは当社独自の成功報酬プランを始めるに至った経緯をご説明します。
最近、当社と同じような文言でホームページに宣伝文句を高らかに謳いあげるろくでもない
業者が増えてきました。
当社と他社がどう違うのか
​よくあるご質問にお答えします。

 

なぜこのプランを始めるに至ったのか?

現在の探偵業界の惨状

現在の国内の探偵社は時間を切り売りしています。
『1時間何万円』『何時間パック何十~何百万円』という時間制料金プランしか存在していません。
私は長く探偵業界におり
その第一線で業務にあたり続けてきましたが
その過程で気づいたことがあります。


探偵になろうと、探偵業界に入ってきた者の99%が
初心を忘れ、時間を切り売りする労働者に成り下がるのです。


つまり

調査が長引けば長引くほど料金が加算され得をする。
だから調査はダラダラと長引くほどよい。
極論を言うなら

「毎日朝から晩まで家から出てきません。動きありませんで
終わればよい」


朝一で出てくる。開始直後に動き出す。すぐに結果が出て終わるような調査は損だ。
と考えるようになります。

依頼者はそうあってほしいのにも関わらず

探偵側はそうなって欲しくないと真逆のことを考えているのです。


皆 探偵になろうと志したその時は

難しい案件を華麗にこなして腕の良い探偵として活躍したい

悪人を懲らしめたい
依頼者に感謝されるような仕事をしたい
同業者にも尊敬されるような技術で名を馳せたい

 

そのような思いを持っているにも関わらず

失敗に失敗を重ねそのような自信と希望をまるで失い
仕事の結果を売るのではなく、素人に毛が生えたような
技術しか持てず、時間を売るようになるのです。

私はこのような業者とは違います。
仮に長時間の調査になってしまった場合
それは、証拠取得のためにやむなくそれだけの時間が必要だった という場合だけです。

私は時間や人情ではなく
証拠を売る探偵です。

はい。今お話した内容はすべて本音ですが

実は内緒にしている本音もあります。

実際のところ、大抵の依頼者様はかなりの金額をかけて
証拠をとっています。
不貞行為の証拠一回で50~150万円くらいが相場で
運良く初回ですぐに取れた人で10~15万円前後
運悪くめったに浮気相手と会わないタイプだと数千万円になった例もあります。

空振りした日の調査料金数十万円とその調査にかかった経費も数万円

私はこれを請求するのが個人的に苦痛なんです。

いや別に私が悪いってわけではないんですよ。調査日に思った通りの行動をとらなかったなんてことは

日常的に起こるどころか、その方が多いくらいで

だからこそ『浮気調査は儲かる」と『浮気調査専門」などと恥ずかしげもなく標榜する業者が蔓延っている

わけですから

(そんな偉そうなことを言いながら自分自身も需要からか、完全に浮気調査専門業者になってしまっているのですが^。^;)

しかしこの空振り調査日の調査料金をいただく心苦しさから

消費税はいらないと言ってしまったり、この日の料金はもう半額で良いとか、経費は全日いりませんなどと口走ってしまい

だいたい15分後くらいから

「しまった またゆうてもうた」「これ赤字やん」「なんやねん なんでボランティアになっとんねんおかしいやろ!」と自分で自分を責め

周囲の探偵や従業員からも「こいつはちょっと頭おかしい」などと

思われるはめに陥っているんです。

これを解決するために証拠が取れた時だけ料金が発生、料金には全ての経費が含まれており

それ以外に一切お金はかからない。証拠が取れなければ調査を実施しているにも拘らず

依頼者側は一銭も支払わなくてよいというプランに至ったのです。

よく他社で行われている着手金が最初にかかるというプランでは

結局失敗しても金はかかるので

私の心情的な問題は解決しないんです。

そのような経緯がありこのプランを始めるに至りました。

またこのプランが実施できるに至ったのは当社を贔屓にして調査依頼をしてくださる

同業他社様(つまり当社よりもずっと規模の大きい探偵社です)のおかげです。

こちらから安定した収入を得ているので多少の赤字は苦笑い程度で済ますことが出来るのです。

ではあなたはどうすればよいのか?

依頼後、一か月ほどお待ちいただくだけで結構です。
力強い武器が手に入ります。

探偵に依頼する際、そして依頼後の大部分の心労が消えます。
あとはメンタルケア、裁判対策、その後の生活の準備などに
お時間を使ってください。その分早く平穏な日常に戻れます。

このプランを選ばなかったあなたはどうなるのか?

このプランを選ばなければ
浮気調査について以下の不安があなたに付きまといます。

あっちの探偵社のほうが安いのではないか?

こっちの探偵社のほうが得ではないか?

失敗したらどうなるのか?
尾行に失敗してもお金はかかるというがどれくらいの
確率で失敗するのか?
自分の時に限って失敗するのではないか?
結局支払いはいくらになるのか?
見積よりも思いのほか高くなるのではないか?


という料金に対しての不安

調査した日にかぎって浮気しないのではないか?
この日に頼みたいが予約がいっぱいなどといわれてしまうのではないか?

いつ会うのかわからない。いつやればいいかわからない。

毎日やるのは金銭的に無理がある


という調査日に対しての不安

 

 

現状で私が知る限りではほとんどの依頼者様が大損させられています。

「おいおいこんな結果でよくもまあこんな請求しやがる」

「お前はもう探偵業やめろ それが世の中のためだ」

と言いたくなる探偵社の報告書類を数多く見てきました。


当社は依頼者様が絶対に損をしないシステムを
考え抜いた末このプランの完成に至りました。

当社のプランは不貞行為の証拠が取れなければ一切の金員をいただきません。
 

探偵業者に浮気調査を依頼する際に
あなたが最も重要視するところはやはり料金でしょう。
探偵業界は料金とサービスの質に相関関係がない業界です。

 

※例外として極端に安い業者(1時間3千円など)はインチキ業者かおとり広告で
極端に高い業者(1時間5万円以上)や
調査料金以外の費用が高額な会社(機材使用料、深夜料金、チャージ料金など)も同じくインチキ業者である可能性が高いです。

 

不安の根源のほとんどは金銭面が起因しています。

当社にご依頼いただければ浮気の証拠収集に対するすべての不安から解放されます。

 


料金改定について


証拠が取れなければ料金は一切無料

これには大きなリスクを伴います。

先ほども申し上げた通り

実際はほとんどの調査日が空振りに終わるか

浮気相手と接触があるのにも関わらず尾行不能に陥ることが頻繁に起こるのです。


探偵業界の常識としては成り立たない話であり
今でもたまに

「信じられない」

「うそでしょ?」

「なんでこんなことしてるの?やめてくれない?」
などと言われます。

 

ですが私からすると
「それは君たちのレベルだからそう思うのであって私のレベルならこれは可能である」
ということです。

 

ですが最近は一般の相談者の方から
あまりにも
「信じられない」

「安すぎる」

「破格すぎて裏があるんじゃないかとおもいます」

というご意見が多かったことと


同業他社から
「そんなことは絶対にありえない」

「おとり広告である」

「程度の低い暇な素人探偵ならありえる」
「常識的に考えて不可能。採算が全く合わない」

「本気で言ってるなら自分は素人であると宣伝してるようなもの」

 

などと心無い批判をされること

実際にこのプランを実施していることを知ってる交友関係のある探偵社からは
「たのむからそういうことはやめてくれ」

「わかったから着手金30万くらいは取ってくれ。営業妨害だ。」
「むしろうちで客とって村上さんに丸投げしたら儲かるんじゃない?」

などと言われるので


値上げしました。
これくらいの値段なら信用してくれますか?

よそがやってるように150万とか300万とかの話をすれば信用していただけますか?

でもそれだと高すぎて意味ないですよね?

もし当社で証拠が取れなかった場合

まあ滅多にありませんが年間で5件程度タイミングが合わず調査期間中に
証拠が取れないことが起こります(別れた、遠距離恋愛、コロナ自粛等)

その際は
もちろん他社に依頼していただいて結構です。

こちらがおこなった調査内容に関しての
簡易レポートを無料でおつくりします。

他社への相談の際それを参考にお持ちください。

 

では ご相談お待ちしております。

​​