大阪日本橋でんでんタウン

オタロード徒歩5分に

​本格派探偵事務所 爆誕!!!

はいどうも 村上です。
本格派っていったいどういう意味なんだって話なんですが
日本橋という立地から

ファッション探偵、なんちゃって探偵

(探偵の技能を持たず開業してしまった人、フィクションの世界と現実との区別がついていない人)

だと思われてしまいそうなんで
そういうたぐいの探偵ではなく
本当にまじめに業務を遂行する探偵事務所であるという意味で言ってます。

こちらでも書きましたが
探偵業というのは忙しくなればなるほど現場仕事が増え
事務所に出るという事が滅多に無くなり
立派な事務所というのは見栄でしかない飾りになってしまいがちなんです。

そして事務所の家賃という足かせが出来てしまうので
とりあえず毎月これだけは利益を出さないと という強迫観念のようなものが

芽生えてしまうんですよね。

私は

今まで通り
「あー 消費税はもうサービスで」

「交通費 貰えたら助かりますが今回はいりませんわ」
と言いたいし
「こんな金額でやってもらえるんですか?」

「本当にお金払わなくていいんですか?お支払いしますよ」
「なんでこんなことやってるんですか?」とか

「よそでこのレベルなら10倍はかかる」
などと褒め称えられたいんです!

だってそうでしょう こんな仕事 こういうこと以外でやる意味ありますか?

これが金儲けの為にするような仕事ですか みなさん

(探偵業は業務中に死にそうになったり捕まりそうになったりすることが頻繁に起こります。

実際過去に死んだり捕まったりした人が多数いました。)

探偵業というのは

人を助けて自分も救われる

そういう仕事なんですよ。

※不思議なことに、こういうことを言ってる人間は今のところ私の周りには私しかいません^。^;
 

せっかく雇われていた時と違い、仕事の方針を自分で決められるようになったのだから

本当はサービスできるような部分を小銭欲しさにサービスしなかったり
金の為だけに仕事をするような状況になってしまったりするのだけは避けたかったんです。

しかしですね
ここ1年の間、ありがたいことに個人様からご依頼をいただくようになって
1つわかったことがあったんです。

それは


私は探偵の方(同業他社)にばかり目が向いていて、ご依頼者様のほうには向いてなかった


ということです。

どういうことかと申しますと
例えば事務所の有無にしてもそうですが
フリーダイヤルの有無
法人登記の有無
探偵業協会に入会しているか否か
これらは
本当に探偵業をしている人間からすると、どうでもいいことなんです。
しかし
探偵業界にいない方からするとこれらは探偵社を選ぶ際に非常に重要なポイントなんですね。

実際のところ、とんでもないインチキ業者や悪徳興信所に限って
書類上やホームページ上ではきちっとした会社に見えるように偽装しており
さらにはそうでない探偵社を強く否定しているんです。

 

例えば
 

事務所の無い探偵社は何かあったら逃げますよ。
株式会社で法人登記していない会社は信用できませんよ。そんな探偵社は
探偵社とは認めません。そんな会社の料金は当社と比較できるものではありませんよ。

うちは安心の探偵業協会加盟店ですよ

うちは警察のOBが顧問ですよ


このような宣伝文句が目立ちます。

調査現場の最前線にいる我々からすれば
事務所なんか簡単に放棄される事実を幾度となく見てきていますし
株式会社の信用は新会社法の施行からは地に落ち、ペーパーカンパニーが乱造され
今では中小企業なら
有限会社の方が信用があるというほどです。

探偵業協会は事件を起こしていない限りは加盟金と会費を払えば入れますし

警察OBに至ってはそれ専門の派遣会社があります(だから各社大体同じ人物が顧問なんですね)


そのような意識でこれまで営業を続けてきましたが
それはこちらの独りよがりのようなもので部外者からは我々のような探偵業者が

インチキ業者であると思われているようなんです。

最近

一回他社で調査依頼をして、納得いく結果が出なかった為、当方に相談に来たという方が

よくいらっしゃるようになり

話を聞いてみると

よくもまあこんなとこに依頼したなというようなどうしようもない報告書や調査結果と

よくもこんなに請求したなというような高額な請求書や領収書を持参してきてくれたり


「なんでこんなとこに頼んだの?」

「もうちょっとまともなとこあったんじゃないの?」
「いくらなんでも値段と質がつりあわなさすぎじゃないですか?」



どうみてもこれは被害者
という惨状を目の当たりにするようになったんです。

「ちょ ちょ ちょっと待ってください!なんでこんなとこに頼んだんですか!?最初からこっちに

頼んでくれたら少なくともこの半額でもうちょっとまともな結果を残せましたよ」

こんなやり取りを数えきれないほどしました。

※このような被害は私が見ていないところで、もっともっと起こっているでしょう

そしてそのような探偵社になぜ依頼してしまったのかというと
検索したら上位にきていたから
おススメ探偵社だとどのサイトを見ても書いていたから
会社がしっかりしていて悪徳業者じゃないと思ったから

値段が明らかに安いのに弁護士推奨、全国に支店多数でHPもきれいだったから

という意見ばかりでした。
ITリテラシーが比較的低い世代の方がひっかかるならまだわかりますが
それなりに若い世代の方も当たり前かのごとくひっかかっています。

これは良くない。


この真実を知ってしまった以上、なんとかしなければ被害者を増やすばかりである。


こんな状況を作ったのはある意味私の怠慢だ

 

とまで思うようになりました。

そういうわけで
まずは 事務所を借りました。

今後、法人登記や探偵業協会加入も必要であれば実行します。
金儲けに必死にならないよう固定費は極力かけないという営業方針を固守する為
事務所選びにはかなり時間をかけました。
この度オープンする日本橋事務所の家賃はなんと私が探偵社に勤務していたころの携帯電話料金とほぼ同じです。
これならば私の小遣いで払っていけます。

それでいて少しでも安心感を感じてもらえ、少しでも多くご相談者が増え

被害者が減れば最高ですね。

いいですか皆さん

探偵に調査依頼する時は 必ず私に事前に相談してください

匿名、捨てアドのメールで結構です。

仕事が欲しくてこういうことを言ってるんじゃないんです。

私は仕事が詰まりすぎて、だいぶ前から体力の限界を迎えています。

ですので依頼はしなくていいです。

探偵に依頼する人は何らかの形ですでに被害者になっているでしょう。

(例えば浮気された、騙された等です)

それに加えて探偵社にも騙されるなんて悲しいじゃないですか。

※詐欺の被害者はまた詐欺に引っかかるとよく言いますよね。

あの時は被害者になったけど、この時は得をした。

少しでも良い事がないと救われないじゃないですか。

自分でも何を言っているのかよくわからなくなってきましたが

とりあえず探偵選びを始めるなら私に連絡して下さい。LINEなら返信は比較的早いですよ!

という事です。

令和2年9月2日

​はしりじま村上 綜合調査事務所 村上 義幸

本部事務所:大阪府枚方市田口山2-10-1

大阪日本橋オフィス:大阪府大阪市浪速区日本橋4-7-28日本橋電気ビル303号

​営業時間:24時間365日営業

  • Instagram